スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアウェイの歩測距離換算

表題の回答が知りたい方のために
◆グリーン周りのフェアウェイからパッティングで寄せる場合、
 フェアウェイとグリーン上とでは当然転がるスピード(距離)に差がある。
 フェアウェイは芝の刈り高が長く、グリーン上と比べると
 球の転がりは悪い=距離が出ない。
◆では、歩測と標準ストロークによる距離感の出し方(デジタルパット)を採用する場合
 グリーン周りのフェアウェイからパッティングをするなら、フェアウェイの歩測分と
 グリーン上の歩測分とをどのように換算・計算すべきか。
答え
 『フェアウェイ歩数×2+グリーン上歩数=デジタルパット・ストローク必要歩数』
 『フェアウェイ1歩分をグリーン上2歩分に換算する』
 (アドバイスを下さった方のイニシャルより、 TI換算・TI換算値ととりあえず命名(^^; )
◆補足
 フェアウェイの刈り高によって換算値は変わる。
 ラフならもっと換算値は変わる。
 蛇足ながら、あくまでも目安
 TI氏はこの換算値で見事に寄せる。
 →花道3歩ぐらいなら、迷わずパターで寄せワン(^^)/

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

倶楽部選手権<予選>まで、あと2週間を切りました。
昨日、日本では敬老の日という祝日で、初老の自分のために(^^:
いつもお世話になっているゴルフ仲間と練習ラウンドに行ってきました(^^)/

突発的スライスの原因判明!!

早朝の打球練習もパッティング練習もこなし準備万端
スタートホールとしてはホームコース中、至難の1番。
右OB、左は受け斜面。狙いは当然、左。
そんなことは百も承知。

いつも通り、飛ばないが曲がらないドライバーでと振り切っていこう!
ところが、超弩級のスライス(T_T)
「・・・」
暫定球もスライス。

セカンドホールのドライバーもスライス。
「・・・?」
どちらかというとドローが持ち玉の私。
「今日は、フェードの日なのかなぁ」と思っていました。

原因が不明なので、とりあへず
外したくないホールは1Wを短めに持って対処しました。

18ホール終了後、原因が判明しました。
実は、予選突破を目指して、前日にグリップを交換したんです。
自分でできるようになったと思っているのでね(こちらに記事)。

そのグリップ・ラバーがちゃんと刺さっていなかった(=_=)
余っていたというか、シャフトが最後まで入ってなかった(;_;)
つまり、、、0.5インチほど1W全体が長くなっていたんですね(^^;

朝の打球練習で気がつけよ!って思いますけど(-_-;)

実りの秋! 収穫もありました。
一つは表題の件。フェアウェイ分の歩測数を2倍してデジタルパットってこと。
これは、グリーン周りからパターを多用するTI氏の換算値です。

私なら間違いなくウェッジを使うと思う花道からでも
パターを使って寄せてこられます。
本人曰く「(ウェッジが)下手だから」とのことですが、
ゴルフ発祥の地では転がすのが当たり前(芝はもっと短いと思いますけど)
私は、グリーン周りからウェッジを使って、トップしてグリーンの向こう側まで打ってしまった人や、ダフってボール1個分しか進まなかった人をよーく知っています! それは私です(^_^;)

収穫のもう一つは1Wが振り切れたこと
昔のように思い切って振れなくなったというか
思い切って振ろうと思ってもヘッドスピード39mとか(T_T)
フルバックからの闘いで1Wが200~220ydというのは、しんどいです。
ある意味、イップス的な面があるようにも感じています。

昨日の18番目のホールで昔(3年前?)のような飛距離がでました。
たまたま、しかも風がフォローだったからかもしれませんが、
あのスイングが出来ていた頃はイケイケでしたから(^^)

まだ27ホール回って1・2回しかできませんが、
当日までにはあのイメージを膨らませたいと思います。

指はまだ治りませんが、なんとかゴルフができています。
予選まであとラウンド1回。練習2回程度でしょう。
頑張ります(^^)/

スポンサーサイト
FC2カウンター
ブロとも一覧

ゴルフの「ゴ」の字も知らんのに。

まるちゃんゴルフ (^^)/

メタボおじさんの Best Score Challenge V.2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。